仮性包茎矯正リング・マイラップ・効果

仮性包茎矯正リング[マイラップ]の2ヶ月後の効果

仮性包茎矯正リング[マイラップ]を2ヶ月間使ってみた効果をまとめてみました。

2ヶ月間のうち約40日間程度は毎日つけていました。
慣れると装着による違和感は全くなかったです。
(お風呂に入る時にとって、洗い、お風呂から出て体を拭いてまた装着する。そんな感じの繰り返しです。)

 

マイラップの効果なんですが、やはりつけている間はそれなりに包茎に対する効果がありました。
(とってもしばらくはずる剥け状態をキープする事が出来ました。)

 

ただ2ヶ月が経過した頃に異変が!?
どうも亀頭の部分が‘痛い’と感じるようになり、
よく見ると普通であれば亀頭の周りにしっかりとマイラップがかまされた状態で維持出来ていたにも関わらず、とれるとまでは行きませんが、斜めにずれて片方の先が亀頭に刺さった状態になっていました。
(何度も付け直してもしばらく時間が経過をすると元の状態に戻ってしまいました。)
マイラップのリングの先はこのように丸くなっているので、亀頭を傷つけて出血をすると言った危険な状態にはなりませんでした。ご安心下さい。

つまりマイラップを使い続けていくうちにどうやらリングがグスグスに緩んでしまっていたようです。
もう使えませんね。

 

当然マイラップの使用をやめるとともに私の包茎の状態も、ずる剥け状態から仮性包茎の状態に戻りました。( ;∀;)

 

ちなみに緩んでしまったのは、マイラップの[スタンダードタイプ]の方です。

よってマイラップは私の仮性包茎には、つけている時だけ効果がありました。

 

もう少し丈夫で3ヶ月以上。いや半年以上使い続けていれば、リングの装着をやめても皮が元に戻らなくなり完全にずる剥け状態になれるのか?疑問が残る所です。。

 

 

>>マイラップを使っている他の人の口コミを見る